古物商許可とは 申請で気をつけるべきポイント

古物商許可申請とは、中古品や古美術品などを販売する業者が、法律に基づき取得しなければならない許可のことです。
古物商許可を取得することで、適正な取引が行われるようになり、顧客からの信頼性も高まります。

古物商許可を取得するためには、以下の手続きが必要です。

1.市町村役場で古物商許可申請書を取得する
2.申請書に必要事項を記入する
3.警察署で身分証明書や住民票などの提出を行い、調査を受ける
4.市町村役場に申請書を提出する

また、古物商許可を取得するためには、以下の要件を満たす必要があります。

1.販売する商品について、取得元や取引先を明確にすること
2.販売する商品を保管する場所があること
3.取引に関する記録を保存すること

以上の手続きや要件を満たしたうえで、市町村役場での申請手続きを行うことで、古物商許可を取得することができます。

error:Content is protected !!