神奈川・東京・オンライン全国対応 相続 遺言 : 自筆証書遺言と公正証書遺言はどちらを選んだ方が良いのでしょうか?

相続に争いが起こる可能性がほとんどない場合は自筆証書遺言が手軽でよいです。
公正証書遺言は費用が掛かりますが、円滑な相続をすることができます。
以下に一つでも該当する場合は、公正証書遺言をお勧めします。

1.相続人が多い場合、家族関係が複雑な場合

2.相続遺産が多い場合、権利関係が複雑な場合

3.特定の相続人が極端に有利または不利益になる遺産分割を指定する場合

4.相続人以外の第三者に遺贈する場合

error:Content is protected !!