神奈川県 旅行業の手続きガイド

1.旅行業の登録
旅行業を行う場合には、旅行業法に基づき、都道府県知事に対して旅行業の登録を行う必要があります。
登録には、以下の書類が必要となります。
 ・登録申請書
 ・事業計画書
 ・経営者・役員の履歴書・写真
 ・事業者責任者の旅行業務取扱管理者資格証明書
 ・事業者責任者・役員の犯罪歴等の有無に関する調書
 ・業務取扱管理者および従業員の旅行業務能力証明書

2.旅行業務取扱管理者の資格取得
旅行業を行うためには、旅行業務取扱管理者として登録された者が必要となります。
旅行業務取扱管理者とは、旅行契約を締結し、実際の旅行の手配や手続きを行う責任者のことを指します。
旅行業務取扱管理者には、旅行業務取扱管理者資格証明書が必要となります。

3.旅行業約款の作成
旅行業を行う場合には、旅行業約款を作成する必要があります。
旅行業約款とは、旅行契約に基づく旅行商品の利用条件や旅行代金の支払い条件、キャンセル料金などが記載された契約書のことを指します。
旅行業約款には、特定商取引法に基づく表示などが必要となります。
旅行業を行う場合には、適切な手続きを行い、法令を遵守することが重要です。

error:Content is protected !!