04 相続・遺言書

04 相続・遺言書

相続放棄ができない場合とは? 神奈川県相模原市古淵

たとえば以下の場合は相続放棄になりません。1.亡くなる前に相続放棄を約束すること。2.相続財産のうち借金と不要な山林など放棄する財産を指定して相続放棄すること。3.相続放棄する前に相続財産の一部を処分(消費)した場合。4.裁判所で相続の開始...
04 相続・遺言書

自筆で遺言書を書くときに気を付けることとは? 神奈川県相模原市古淵

自筆で遺言書を書くときに気を付けることは沢山ありますが、まずは以下のことを注意しましょう。1.自分の意思で書く。遺言書の内容に家族の承諾は必要ありません。家族の要望を聞く必要もありません。自分の意思で書きましょう。2.ボールペンで書く。鉛筆...
04 相続・遺言書

遺留分を侵害した遺言書は有効ですか? 神奈川県相模原市古淵

【ご相談内容】遺言書を書こうと思っているのですが、遺留分を侵害してしまったら無効になりますか?【回答】遺留分を侵害していても遺言書は無効になりません。遺言書の内容に沿って遺産分割をすることができます。遺留分侵害請求をするかしないかは、遺留分...
04 相続・遺言書

私の家族は公正証書遺言の証人になれますか?

【ご相談内容】このたび、公正証書遺言を作ろうと考えているのですが、2名の証人が必要とのことです。私の妻と長男が証人になることは出来ますか?【回答】貴方の奥様と長男は証人になることはできません。次に掲げる人は、遺言の証人となることができません...
04 相続・遺言書

神奈川県 遺言書が2つ出てきました。どちらが有効ですか?

【相談内容】先日、母が亡くなりました。遺言書が2つあることがわかりました。どちらの遺言書が有効でしょうか?【回答】1.日付の新しい方の遺言書が有効になります。2.ただし、日付の古い方の遺言書にしか書いてない部分については古い遺言書も有効です...